MTG-Arena 2020-11-02 イゼット果敢

前回からゼンディカーの夜明けも発売され新しく使ってみたいカードが出来たた更新しました!

以下変更点など。

  • “マグマの媒介者”と”真実の視認”を入れ、カウンターを”一枚岩の防衛”に変更。
    それに伴いドラッキスや唱え損ねを抜きました。
  • 謎変化を2⇒4枚に増量
  • “大慌ての棚卸”隙なく使えてかなりいいのですが真実の視認もあることから現在は抜いています。

使用感とか

①カウンターが少ない。
 前回よりも攻めの構築にしたため残したいクリーチャーを守り切れないときがあります。
 ただ1マナで打てる”一枚岩の防衛”は強く“マグマの媒介者”や”厚かましい借り手”はパーティ要素があるため要求マナが増えます。
② 息切れしにくくなった!
 マグマの“媒介者の効果”で”真実の視認”がめくれた時がかなり強い!
③謎変化つよい!
 エンチャントなのでクリーチャー除去に強いです。特に”血の長の渇き”や”空の粉砕”等のソーサリーにはやられにくく安定した打点を稼いでくれます!もともとアグロ寄りなので自分のライフはあまり気になりませんしね。

調整案

“海門の荒らし呼び”を検討中です。
 2マナ以下のインスタント化ソーサリー呪文をコピーしてくれるので面白そうです。
 例えば、立腹や憤激解放をコピー出来たら香一瞬でゲームエンドまで持っていけるパワーが手に入ります。 
②打消しカウンター枚数と種類。
 基本的に怖いのがクリーチャー以外の除去呪文なので一枚岩の防衛は変えないつもりですが、今は袢魂持ちクリーチャーが多い為“認識否定”を入れてもいいかもしれません。
削り切れなくてじり貧になるのは嫌ですからね。

レシピ

デッキ
4 嵐翼の精体 (M21) 73
6 山 (ANB) 114
4 選択 (ELD) 59
4 謎変化 (M21) 64
2 ショック (M21) 159
7 島 (ANB) 113
1 憤激解放 (M21) 170
2 立腹 (THB) 141
2 突破 (M21) 140
3 スプライトのドラゴン (IKO) 211
2 厚かましい借り手 (ELD) 39
4 寓話の小道 (M21) 246
1 初子さらい (ELD) 118
2 砕骨の巨人 (ELD) 115
2 厳格な放逐 (THB) 68
4 河川滑りの小道 (ZNR) 264
4 マグマの媒介者 (ZNR) 148
4 真実の視認 (M21) 69
2 一枚岩の防衛 (ZNR) 52

Follow me!

MTG-Arena 2020-11-02 イゼット果敢” に対して2件のコメントがあります。

  1. watch より:

    What a nice article. It keeps me reading more and more! Ailee Job Stephania

    1. Val より:

      Thank you. I will do my best so that you can enjoy it!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です