MTG独り語り__地下墓地のドラゴン

ミラージュ/MIR
発売日: 1996年10月07日
・地下墓地のドラゴン/Catacomb Dragon
・イラスト: David O’Connor 氏

クリーチャー — ドラゴン(Dragon)
飛行
地下墓地のドラゴンがアーティファクトでもドラゴン(Dragon)でもないクリーチャーによってブロックされた状態になるたび、そのクリーチャーはターン終了時まで-X/-0の修整を受ける。Xは、そのクリーチャーのパワーの端数を切り捨てた半分である。
4/4

Created with GIMP

◆カード性能

  • 4/4のフライヤー 当時のフィニッシャーとしてはまぁまぁなサイズ
  • ブロックされた状態になると相手を弱体化させる能力・・・ちょっと地味ですねw

◆イラスト

  • めっちゃカッコいいんだよ~!
  • ドラゴンと言えば赤のイメージですが黒にも稀にドラゴンが存在します。
    緑っぽい色使いがイケメンドラゴンを引き立てています!
  • 私は稲妻のドラゴンもですが細いシルエットのドラゴンが好きなのかもしれません(^^

◆その他

今回ゲットしたのは珍しいポルトガル語です!
日本では日英以外のカードは手に入りにくいので嬉しかったです♪

ミラージュにはこのカードを含む6マナ4/4のドラゴンサイクルが存在します。
 真珠のドラゴン/Pearl Dragon
 霧のドラゴン/Mist Dragon
 地下墓地のドラゴン/Catacomb Dragon
 火山のドラゴン/Volcanic Dragon
 梢のドラゴン/Canopy Dragon
ほかのドラゴン達も機会があれば紹介したいですね!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

TCGの保管について