MTG-モダン アルカニストレイジ/ArcanistRage【UBR/グリクシス】

戦慄衆の秘儀術しとドラゴン怒りの媒介者を使ったデッキです!

モダンを友人と遊び始めることにしたので自分のデッキをあり合わせで作成した初デッキ!
まだ代用カードや模索中の部分が多いのでアドバイス頂けると嬉しいです。

デッキ名!

初めてのデッキなので使ってみたかったアルカニストと怒りの媒介者からアルカニストレイジ/ArcanistRageなんていう名前を付けました!!
愛着はデッキに重要ですからね(笑)

以下がデッキのコンセプトです!

コンセプト

  • ドラゴンの怒りの媒介者と戦慄衆の秘儀術師で戦ってみる!
    モダンデビューなので好きなクリーチャーでヾ(≧▽≦)ノ
  • 除去とドロソースのバランスを学ぶ。
  • 土地やカウンタースペルのバランスも勉強する。

◆使用感

ドラゴンの怒りの媒介者/Dragon’s Rage Channeler

  • クリーチャー以外を唱えると諜報1が行えるので2ターン目に昂揚を達成できることも有りかなり打点になりますね。
    赤いデルバーに大な感じ?
  • 更にトップが悪かったら落とせるので安定にも貢献できるのが偉い!

戦慄衆の秘儀術師/Dreadhorde Arcanist

  • 攻撃するたび墓地のスペルを唱えられるウィーザード。つまり媒介者との相性がすごくいい!
    “立身/出世”で蘇生したりパワーをあげて“表現の反復”を唱えたりもできます。
  • ほかにも“思考掃き”“縫い師への供給者”で墓地肥やしが出来るので墓地リソースには困りませんでした。

◆調整案

  • ドローソースのバランス
    媒介者がいる前提でランドを取りに行きたい場合は”思考掃き”よりも”選択”が良さそうです。
    選択だと諜報⇒占術1⇒ドローで3枚にアクセスできます。
    思考掃きだと諜報で土地を確認してもトップが2枚削られてしまうので安定してアクセスしにくいです。

    今のところ選択4思考掃き3ですがここはまだまだバランス調整が必要だと感じました。
  • 除去の枚数
    まだ手持ちを雑に入れただけですが。思考囲いをアルカニストで再利用するとライフがきつくなってしまいました。
    “コジレックの審問”や”脅迫”を検討しようと思います。
    クリーチャー除去も追放かバウンスできる要素をサイドボードにいれて選択肢に入れたいですね。
  • カウンターの枚数と種類
    対抗呪文は強力ですが青2マナ必要なことと1マナ呪文を連打する性質上1マナのカウンターに買えようか考えています。
    サイドボードかもですが“呪文貫き”や”狼狽の嵐”を入れてみようかな?

◆まとめ

DECK-UPさんを使って組ませてもらいました。URLは↓
https://mtg.deckup.cards/deck/2033313/

かなり使いやすくマナカーブや配色もグラフにしてくれるので今後お世話になりそうです。

モダンでも使いたいカードで楽しんでいきたいと思います!
それなりに知識がついてきたらリモートでも遊んでみたいので「初心者とでも遊んでやるよ」って方いらっしゃいましたらTwitterのDMとかもらえると嬉しいです。

MTGArena関係

スタンは紙もやっていますがアリーナでも気になったデッキに手を出しています!
基本的に上位メタではなくマイナーなデッキが好きです!

レシピ

デッキリストはこちら
https://mtg.deckup.cards/deck/2033313/

メイン
4 ドラゴンの怒りの媒介者
3 縫い師への供給者
2 スプライトのドラゴン
3 戦慄衆の秘儀術師
3 思考掃き
4 稲妻
1 致命的な一押し
4 選択
2 マナ漏出
2 対抗呪文
2 思考囲い
3 立身
4 表現の反復
3 ミシュラのガラクタ
1 乾燥台地
2 尖塔断の運河
3 山
3 島
2 汚染された三角州
2 沸騰する小湖
1 沼
1 湿った墓
2 蒸気孔
3 血の墓所

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です