MTG-イニストラード:真夜中の狩り/Innistrad【注目カード】

こんばんは今週末はついにイニストラード:真夜中の狩りのプレリリース。
公式サイトにて全カードの公開もされましたね。

イニストラード:真夜中の狩りのカードリスト

注目カード

個人的に注目しているカードを選んで紹介していきます。
主にスタンダード目線ですのでご理解ください。

①:聖戦士の奇襲兵

1枚目は白の2マナ瞬速カード!
以下が注目ポイント

  • 2マナ瞬速でも十分強い!3/1とアタッカーには十分な性能で俊足で隙なくキャストできます。
  • ①で置物を割れます本当に偉い!

    正直コモンにしてはオーバーパワーだと思います!
②:考慮

二枚目は青から優秀ドロソカード
注目ポイントは以下の通り。

  • 選択に変るカード!選択と違いデッキトップを墓地に落とせるので墓地利用にも貢献できます。
  • 下の環境でも活躍できそうなカードで特にモダンで使われている”昂揚”では思考掃きと合わせて使っても面白そうです。

    私はモダンで使用したいためプロモ版は4枚確保したいです!!
③:冥府の掌握

三枚目は黒の優秀除去!
注目ポイントは以下の通り。

  • お馴染み黒の2マナ除去です!インスタントタイミングで撃ててライフ以外にデメリットが無い!

    私が4枚買ったパワーワードキルとは何だったんだ・・・
④ :安堵の火葬

四枚目は赤の優秀インスタント
注目ポイントは以下の通り。

  • 2マナ3点は相変わらず優秀。遺跡ガニやローグをはじめとした3点欲しい環境は続きそうです。
  • 手札入れ替えもできる! 2枚までなので一枚でも使えます。

    かなり融通の利くカードですね赤単なら”霜噛み”もありますが2色以上なら私はこっち採用かな~
⑤:柳の霊

5枚目は緑からレア枠のツリーフォーク
注目ポイントは以下です!

  • 1マナで墓地を離れるたびにサイズアップします。
    トランプルを持っているためプレッシャーを与えられるのと、除去されてもライフを得れるので結構悪さはできそうです。
⑥:眼識の収集

6枚目はディミーアカラーの面白い奴!
注目ポイントは以下です。

  • 対戦相手のライブラリートップから2枚めくり1枚をいつでも使えるという能力。
    ”プレイ”出来るという書き方なので土地がめくれても使えて、呪文なら使用マナを任意で払えます。
  • 更にインスタントでフラッシュバックを持っている点も優秀で、カウンター構えながら使えるのが良いですね。

    ディミーアコントロールで組んでみたくなります!!
まとめ

全体的にカードパワー高いですね。2マナの敵対者シリーズはルールスと一緒に下環境で使ってみたいですね。
個人的にはゾンビ関係とスタンでデルバーを使ってみたいです!(動くか知りませんがw)

それではまた!

MTG関連の記事

カードについての収集データ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です