遊戯王独り語り_あまびえさん【疫病退散!】コロナ禍を払いのけ!!

配布キャンペーン/【PROMO】
条件:遊戯王商品の購入(1パックでもよい)
・2021年02月20日~無くなり次第終了
・あまびえさん

Created with GIMP

疫病退散を願って作られたプロモカード。
私はラッシュデュエルはプレイしていないのでOCGのみです!

◆カード性能

  • メイン1に手札から後悔するとお互いに300LP回復する効果。
    ライフアドバンテージだけ見れば黄金の天道虫のほうが高い。
  • 星3の水属性の天使族とレディバグに比べればサポートの多い種族なので差別化はできています。

◆イラスト

  • 元々は熊本伝説の妖怪アマビエの特徴をよくとらえて描かれています。
    とくに「長い髪」「鳥のような嘴」「菱形の眼」「魚の鱗」「尾ひれ」等です。

伝説では以下のように記されているらしい。
『私は海中に住むアマビエという者だ。これより6年間、諸国は豊作になるが、同時に病が流行するであろう。そこで、早々に私の姿を絵に描き写して人々に見せなさい』と言って海中へと消えた」
言うとおりにした役人はアマビエの絵を周囲に広め、アマビエの絵を持っていたものは疫病から免れたと言われている。

◆その他

  • 2020年に世界的感染症で大流行したコロナウイルス(COVID-19)。その際に妖怪掛け軸専門店「大蛇堂」が元となりSNSで発したアマビエの解説が流行しさらに認知されるようになった。
  • 厚生労働省から推進されているコロナウイルスの接触確認アプリのCOCOAの起動画面にもアマビエが使用されています
    アマビエの啓発アイコンはこちら↓の厚生労働省のHPから確認いただけます。
    https://www.mhlw.go.jp/stf/covid-19/kurashiyashigoto.html
  • このカード発表時に「コロナ禍を払いのけ、乗り越えようというメッセージを込めて作られた」と紹介されている。
    世界情勢がきっかけとなり作成されたカードであり、伝説になぞらえアマビエの絵を人々に見せるという願掛けを遊戯王で行うということだろう。
  • 当初は2021年01月16日からキャンペーンで配布される予定であった。しかしコロナウイルスの感染が拡大してきたため延期され2020年02月20日から配布となった。
  • またカードが作られた目的や縁起物であることから配布当日には各カードショップにて買取を行わないという意思表示が相次いだ
    遊戯王カードを転売して儲けようとする輩には「ざまぁ!」と言ってやりたいですね。
    こういう声明を挙げてくれた店舗さんは機会があれば利用させて頂きたいと思います!!
    カードが生まれた意味、メーカーや製作者の意志が大切にされているのがすごくいいと思います。

あまびえさんのキャンペーンについて興味のある方は以下の公式リンクを見てみてください。

https://www.yugioh-card.com/japan/notice/campaign/amabiesan/

独り語りシリーズ(遊戯王)

好きなカードや思い出深いカードを好きに語っています。皆さんと好きを共有出来て、いろいろな人のお話も聞ける機会があればいいな。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です