PSA鑑定 【結果編】カードのグレーディング完了後にするべきこと!!

ここではグレーディングが終わった後にするべきことを経験から記載していきます。

結果が出たら

まずグレーディングが完了しPSA日本支社さんに到着したら鑑定結果と一緒に請求が来ます。
支払いを済ませると日本支社から鑑定済みの物が手元に届くという流れです。

しかしその前に内容を確認しましょう。

◆請求金額の確認

まずは金額の確認ですね。

以下が送られてくる領収書
この時はレギュラーを6個依頼していますね。

注目するのは最後のページです。
保険料、送料、等の支払いの金額が申込書を書いた際の金額と差異が無いか確認しましょう。
PSA鑑定の出し方 注意点などまとめで書いたやつです)

◆グレード結果の確認

次はグレーディング結果の再確認です。
グレーディング結果を何故確認するかですが、シンプルな理由でPSAさんの作業ミスを考慮してです。
・どんな企業や会社でも人のやることなのでミス(ヒューマンエラー)はあります。

以下に事例を共有します。

事例1  言語の間違い ※これは私の自責もあります。

【内容】
当時鑑定のできないMTGの旧枠日本語を依頼してしまった。
本来はN-9という鑑定不能という判定で返却されるはずが英語版と鑑定及びカウントされて結果が付きました。
【補足】
尚PSAの旧枠日本語については現在鑑定可能ですが、2021年3月以前までは鑑定不可でした。

当時の記事はこちらです。

事例2 型番の間違い

【内容】
遊戯王でスーパーレアとシークレットレアが存在する同一の型番のカードで、私はシークレットを出したのですがスーパーとしてカウントされていました。
PSAのデータベースで確認していたので気が付き早めの対応をしていただきましたが、気が付かず手元まで戻ってきてしまうとまた送り返したり等の作業が発生するので出来れば支払い前に確認をお勧めします。

その際の事例はこちらです。

もしミスがあったらPSAさんに連絡して修正してもらう必要があります。
参考リンク
PSAさんの本家サイト
PSAさんの日本向けサイト

まとめ

今後の経験からも追記していきますので良ければ見に来てください。

Follow me!

PSA鑑定 【結果編】カードのグレーディング完了後にするべきこと!!” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です