MTG-アーティスト「johannes voss」さんについて

こちらはマジックのイラストレーターさんについてフォーカスする記事です。
今回はjohannes vossさんです。

Johannes Vossさん

johannes vossさんはJohannes Voßというのが本名とのこと(MWikiより)
理由は不明だがマジックのカードではjohannes vossと表記されている。

住んでいる国はドイツ。ドイツと言えばサッカーだがサッカーよりもバレーボールが好き。
日常で運動としてはボルダリングをやっていて、手を鍛えられることもあり絵描きにも役立っているそうだ。
アーティスト友達では手の炎症に悩む方もいが、自分はボルダリングのお陰でならないと言っている(笑)

代表的なカード

有名なカードは沢山あるがとくに有名(特に私が好き)なのは以下のようなカード。

  • スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben
  • 天使の運命/Angelic Destiny
  • 修復の天使/Restoration Angel
  • 春のシャーマン/Shaman of Spring

天使を代表にサリアなど白のカードで美しいイラストが印象深いですね。

日本が好き?

johannes氏は昔から日本が好きでイベントなどでは何回も来ている。
言葉についてもドイツ語をメインで話すが、日本が好きなこともあり少しだけ日本語も話せる。

日本のサブカルチャーであるアニメや漫画や建築などにも興味がある。特定の作品としてではなく日本の作品全体として感銘を受けており自身の作品にも影響を現しているようだ。要はアメコミよりアニメ漫画の方が好み。

イラストについて

描いてみたいキャラクターというとマジック以外では動物のタヌキ。
マジックとしてはやっぱりサリアだそうでjohannesさん曰くいくら描いても飽きないキャラクターとの事。

私もサリアはマジックでも屈指の人気を誇る一枚だと思います。
カードのイラストもですが性能も込みでファンが多いカードだと言えるでしょう。

以前サリアの新規イラストのシークレットライヤーも出ましたがもちろん買っちゃいましたね♪

好きな日本人のアーティストは「君の名は」で有名な”新海 誠”さんと「プラネテス」で有名な”幸村 誠”さん。
プラネテスは漫画を18歳くらいで呼んでいたらしい。
どちらも絵の描き方が美しいところが気に入っているそうだ。奇しくもどちらも誠さんである。

私も新海さんは2000年くらいからのファンです。とくにefシリーズは大好物!
っと私の話は脱線になるのでここで打ち切りです💦

作品への思い(ポリシー)

johannes氏はアナログ作品を作らずにデジタル作品のみを描いている。
スケッチからIpadを使用し、唯一有るのが再初期の段階でカードの見栄えや構図をまとめたラフ画の物のみ。
しかしそういった物を販売しようとは考えていない。

ではjohannes氏が何故一品物を作らずデジタル作品にこだわるかと言うと、
より多くの方に平等に楽しんでほしいから」であり、一点ものを作ることはファンにとって良くないと考えているためである。

確かに一品物は素晴らしいが、結果的にそれを手に入れられる人とそうでない人が出てくる。
そういって意味では原画などの一点物はあれば良いというものでもないのだろうと考えさせられますね。
楽しむ側だけでなく作者の気持ちも大切です。

私はjohannes氏の考えも素敵だと思いました。

Patreonで応援できます

https://www.patreon.com/johannesvoss/posts
Patreonというクリエイターを支援して応援するサービスがあります。

私も8月くらいから18.00$/月のプランで応援させてもらっています。
しかしこれは実際にお金が掛かるので、本当に好きな方だけで良いと私は考えます。
ただ、さすがにお金を払っているため特典も付きますよ!!

限定特殊トークン

特殊な加工のトークンが毎月送られてきます。(私のプランでは月3枚です。)
写真撮ってみましたがこれは今月届いたロータストークンです。

何と日本語で蓮と書かれています。johannes氏が日本好きなのが伝わってきますね。
キラキラが散りばめられた物でMTGとかのカードよりも暑くてしっかりしています✨。

こちらもオリジナルトークンです。

左からペガサス、ソルジャー、フェアリーです。
このトークンは1枚づつです。こちらはちゃんとパワー/タフネスが記載されているものです。

特典は上記合計6枚とキックスターター等の商品を買ったり、本人に関する情報や次に描くトークンの希望をコミュニケーションしたりもできます。
よりアーティストを身近に感じられますね ♪

終わりに

すぐは難しいですが情勢が落ち着いたら大好きな日本に来たいと言ってくださり嬉しい限りです。
マジックのイベントが再開されたら直接サインを頂きに行きたいですね!!

マジックのTOPに戻る

Johannes Voss氏のTwitter

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です