MTG-アーティスト「Jason Chan」さんについて

こちらはマジックのイラストレーターさんについてフォーカスする記事です。
今回はJason Chanさんです。

Jason Chanさん

Jason Chanはアメリカのカルフォルニア在住アーティスト。

幼少のころから絵を描くこととゲームが好きだった。現在ではMtgだけでなくいろいろなゲームのイラスト作品を手掛けている。

代表的なカード

有名なカードは沢山あるがとくに有名(特に私が好き)なのは以下のようなカード。

  • 精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor
  • 黄昏の番人/Twilight Shepherd
  • 希望の天使アヴァシン/Avacyn, Angel of Hope
  • 全知/Omniscience

アーティストになった経緯

ゲームが好きでファンタジーアートのイラストにて高校生で初めて報酬を受け取る仕事をしている。
その後、大学を終えるころにはそれなりにアートで安定した仕事を請け負うようになっていた。

氏は日本に2回ほどグランプリで訪れている。(2010年の横浜、2014年の神戸)

イラストについて

日本や韓国のアーティストに影響を受けている。そのため日本人にも親しみやすく人物描写と透明感のある柔らかな色彩が特徴。(MTGWikiより)

MTGのアーティストとしては2007年の未来予知より関わっている。未来予知で彼が担当したのは”否定の契約”のためこれが最初のMTGカードのイラストと推察する。

Jason Chan氏の様々なイラスト

MTG以外のイラストも含めて公式HPで見ることが出来ます。
http://www.jasonchanart.com/

剣や魔法が多くゲームやファンタジーが好きなのが分かりますね!

Twitter:http://www.jasonchanart.com/

終わりに

私が一番好きなのは黄昏の番人です!白と黒のかっこいく美しい天使のイラスト👼

MTGアーティスト一覧に戻る

Follow me!

MTG-アーティスト「Jason Chan」さんについて” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です